2007年04月30日

着物コーディネートPart11

巷の桜を見ることはほとんどなくなったけど、最後の桜。

昨日はYachi弟2号(末の弟)の結婚式なので着物で出席。黒留はもう2回ほど着て満足したので、今回は華やかに訪問着で。もちろん帯は前回ご紹介したおニューのん。


sakurakimono.jpg



桜の訪問着。

桜モチーフは季節もん感バリバリ有りなので着用できる季節が限られているイメージがありますが、お正月を過ぎると゛春゛ととらえ、冬〜春にかけて結構着ています。
ただ、4月の中旬くらいまでがリミットかな?と考えていたのですがお茶の先生にアドバイスをいただいたところ、4月いっぱいならOKとのことで安心のコーデでした。

帯が白ベースで金や銀も少し配色されているので帯締めは左右それぞれ金銀のツートンのもの。帯揚げは白にしてイメージしていた通りの上品な装いができました♪

この着物もこれで来シーズンまでお休みしていただきます。今期もどうもありがとう。
posted by 華 at 12:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 着物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

帯、出来上がりました♪

先日の見るだけだったつもりのセールで一目ぼれした帯。お茶の先生経由で仕立てをお願いしていたものが出来上がり、やっと手元に。


sirokinobi.JPG


柄も色も抑えてあるけれど、野暮ったさがなく洗練された感があり、手持ちの付け下げ以上留袖までオールマイティーにコーデできる!と直感したのでお買い上げ決です。
先生に知ってて購入したの?と聞かれたのですが、本金使用とのこと。そんなもんド素人なので、まったく考えもせずにの購入ですが、お得感さらに倍増ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

購入にいたっては、先生のお墨付もあり、(良くないものは良くない、とははっきりと言ってくださるので・・)安心しての購入だけど、母に見せるのはまた何を言われるかわからないので新たな関門。
ちょっとドキドキしながら母の前でたとう紙を開けますが、゛いいん違う?留袖にも合うし、お母さんの付け下げにもぴったりやし、また貸してな゛のお言葉に嬉々。

6月までには2度ほどこの帯の登場予定ありなので、メインの行事よりも、着物を着ることのほうが楽しみだったりするのです。
posted by 華 at 12:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

Yachi's 34th Birthday!!

今日はYachiのお誕生日でしたぴかぴか(新しい)


pyper.JPGイベントは早くから始まり、日付が廻ると寝ているYachiを叩き起し、ミニシャンパンで無理やり乾杯。もちろんYachiは寝ぼけながらシャンパンをすすり、感慨もなさげに早々に寝入っておりました。



そしてメインであるお食事。年に一度のことなのでお祝いムードを盛り上げるため晩御飯に趣向をこらし、ちょっとしたコース風にして一品づつサーブ。


418marine.JPG


前菜のマリネ。スモークサーモンと帆立で。


418soup.JPG


ジャガイモの冷製。いわゆるビシソワーズ。この季節、冷製はまだ早かった・・。さむっ。


418soup.JPG


春キャベツのペペロンチーノ。隠し味に入れたアンチョビとこぶ茶でしっかりした味になりました。パスタを60gにしたにもかかわらず、キャベツでボリュームがかなりなものに・・。


418mein.JPG


メインはローストビーフ。付け合せのマッシュポテトはなんと牛乳で伸ばす前のビシソワーズの素(?)の水分をさらに飛ばしたもの。


418desert.JPG


デザート。ケーキも手作りするつもりだったのだけれども、偶然に頂く機会があり、美味しく頂戴しました。



そしてお誕生日のメインプレゼント・・・プレゼント


418bress.JPG


゛特になんにもいらないよ゛と可愛らしくしていたYachiなのに日曜日のお出かけの際゛グッチに行きたい゛と言い出す。゛グッチ゛ってガラじゃないと思っていたので意外だったけど、お店でとっととスタッフを捕まえて、ブレスレットを物色。気に入ったらしいブレスレットを試着するとおもむろに゛これ頂きます。゛とめずらしく私の意見もきかずの購入にはビックリ。
誕生日だから、というつもりはなく、本当にただの衝動買いだったようですが、前からこのテのんが欲しい欲しいと言っていたので丁度の機会でよかった手(チョキ)


節目の景気づけになったかどうか解りませんが、この1年、30代まっさかりを元気に過ごしていただきたいものです。







posted by 華 at 22:19| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

季節もの

春の食べ物はみずみずしくって美味しいものが多いですが、最近食卓によく登場するようになってきたのが筍。

つい先日もおすそ分けでいただいた筍を消費したところに、実家から洛西の筍をいただき、さらにYachiが付近で掘り起こしてきたのも追加。

小ぶりの筍は焼き筍がオススメということで、ホイルに包み、ストーブでくるくる回すこと30分。

yakitake.JPG


アチチ、と皮をむきながら、お塩をつけて味見。茹でとは違う多少濃い筍を堪能。

taketenn.JPG


筍といえば天ぷらもかかせません。自生しているこごみもたっぷりあったので、天ぷらや茹でてサラダ代わりにいただきました。あ、もちろん筍ご飯も作り、顔中吹き出物だらけになるんじゃぁ・・などとこの時期特有の贅沢な悩みを抱えつつ・・な美味しい食卓でした。

posted by 華 at 11:25| Comment(11) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

桜吹雪

桜の季節ももうおしまい。京都の桜はのきなみ緑が出てきて、これからのさわやかな季節を感じさせる風情。それに比べて滋賀県は今が散りごろか。まだピンクが残っていた昨日。

お茶の世界も時候にあわせたもので目と舌を楽しませてくれます。


sakurahubuki1.jpg



桜吹雪。

Yachiは゛おっ〇いか?゛などと言っていましたが、私も写すときに同じことを考えた・・・。ええ、盛ったのもわたくしでございます。




posted by 華 at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

ナマ足の季節到来!懐かしのあのネイル

お出かけするときはナマ足〜るんるんな季節、本格的に到来ですかね。
冬の間はおさぼり気味だった、ペディキュアに真剣に取り組む。

vanpu.JPG


お見苦しい足のアップで申し訳ないのですが・・。

このカラー、パルプ・フィクションで出演したユマ・サーマンが塗って大ヒットしたことも懐かしい、シャネルのベルニ、ルージュ・ノアール。かつての流行に便乗して購入したのだけれども、もはや何年もの??

手の爪を短く切って塗るのが当時のINだったのだけど、作冬にも同じようなダークカラーが流行った時も短めの爪に施すパーターンが多かったですね。
私の手の爪は爪の下の皮膚(名称忘れました)が伸びていて、深爪できないタイプなので手に塗ったことはほとんどなく、もっぱらペディキュア専用カラーとなって年に一度登場するかどうか。

今回はストーンを親指にポンポンと置いて。その後喜んでナマ足+パンプスでがしがし歩いてたら、案の定ストーンが行方不明になっておりましたが。

posted by 華 at 10:08| Comment(12) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

大エミルタージュ美術館展

桜がまだ五分咲きの頃、父と大エミルタージュ美術館展が開催されている、京都市美術館まで出かけてきました。

時は平日の午後、にもかかわらず京都岡崎はおそらく観光客でいっぱい。上着も要らないくらいの暖かい天候で、桜も人びとも幸せそう。


sakuraheinjijjguu.JPG


メインのエミルタージュ展は、平日だから・・と多少タカをくくっていたのだけれどもまぁまぁの入り。二重ほどに並んでいる状態で、背の低い父娘にとって名画を眺めるのも一苦労。これで土日に行くことを考えるとぞっとしますが、小柄さをいかしてうまいこと正面に滑り込んだりで、それなりに堪能することができました。

emirutajyu.JPG


オープニング前日には広報担当(?)の山口智子さんも同美術館にお越しになり、この美術展の素晴らしさを語ってらっしゃったけど、思っていたほどの規模ではなかったような。

それでも楽しく芸術の春を満喫できた一日でした。


posted by 華 at 20:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

満開の桜

今年の桜の開花時期は長いといわれているようですが、関西では今ごろがまさに満開なのでは?

先日のお稽古の主菓子は、いつも銘の書いた紙が添えられているのに今回はナシ。見てそれとすぐわかるからでしょうか。

sakutrakinntonn.jpg


桜という言葉を聞いたりするだけで、なんとはなしにわくわくしたりするものだけど、目で見て味わうのはもっとわくわく。すぐになくなりましたが。


posted by 華 at 18:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 茶道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

花より花見団子

先日の日曜日はお茶の社中一同でリクレーションとでもいうのでしょうか、社中のI君のご自宅のお庭にある桜などを愛でながらのお花見&茶会。

社中だけでなく、先生のお友達や、私もYachi同伴させていただき、総勢14名でI君のご自宅に押しかけたのだけど、そんなの問題ないくらいの広さの豪邸でテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

残念ながら桜の見頃にはすこおし早かったようですが、広いお庭での野点では美味しい花見団子をいただきました。

hanamidango.jpg


つるつるの花見団子ではなく、練りきりやヨモギ餡の中に白餡が入っていたりでボリュームもすごい〜。こんな美味しい花見団子初めて食べました!!

hanami.jpg


お茶会の後は皆でお弁当を食べ、女子が其々手作りしてきたお菓子片手にティータイムとず〜っと楽しくおしゃべり。写真は沢山撮ったけど、主役の桜のは一枚もなく・・。まったく花より団子をジで行くお花見でございましたるんるん

posted by 華 at 20:38| Comment(7) | TrackBack(0) | 茶道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。