2007年05月26日

涼しげです。

昨日は約1ヶ月ぶりのお花のお稽古。

習い始めていくらか経ちますが、ぶっちゃけ私にはあっていないような。。。爆弾面白さとかが感じられないのは、センスがないのかいつも激しいダメだしをされるから??
昨夜もそんなことを考えながら、悶々と生けたものを修正する先生の手元を凝視。


・山梨(枝もの)
・トルコ桔梗
・アメリニウム(小菊)

kado0525.JPG



初期の頃にも生けたことのある、正風花。枝ものを使ってポキポキ折って、形作ります。いつものように玄関に置いてます。シンプルで涼やか。

面白ないとは思うものの、定期的にお家の中にお花があるのは良いことだし、先生も良い方なのでもちっと頑張ってみようかとお稽古が終わる頃には結論がでてた次第でございます。
posted by 華 at 17:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 華道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

水月亭の蒸し豚

和食では旬の食材などで相性の良いもの同士、たとえばタケノコとワカメや鴨にネギ、ブリに大根なんかを゛であいもの゛と呼んだりする。こういうのって和食に限ったことと違うんやなぁ〜、と感じさせられたもの。それは韓国料理の蒸し豚とキムチひらめき(食材じゃないけどね・・)

韓国料理=焼肉、せいぜい冷麺くらいしか知らなかった頃と違い、韓国の家庭料理を食べられるお店を発掘したりで蒸し豚を知ったのはわり〜と大人になってから。

当初は存在感たっぷりな脂身に尻込みなどしていたけれども、本当に美味しく調理された蒸し豚の脂身は甘くって、゛嗚呼お豚様゛と心の中で感嘆せずにはいられません。あ、皮のちょっと固いところもいかしますね。


suigetuteimusi.JPG



取り扱っているお店はいくつかあるけれど、お気に入りは京都の九条にある、豚の専門店、水月亭さんの蒸し豚。かたまりでお取り寄せ可能なので、しばしば食卓にあがります。もちろんキムチとセットで。

キムチでない場合はお酢のきいた甘辛いタレで食べたりもするのですが、やはりキムチをたっぷり載せて、ガッツリいきたいところ。キムチの辛さと脂の甘味が口の中でまじりあって、なんともいえん旨さ!!これからの季節はビールもお供にはずせない食アイテムなのです。




posted by 華 at 19:48| Comment(13) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

夏へむけての美白アイテム

3月頃から始まっていた美白ものの情報の氾濫も落ち着いたところ、今期の美白アイテムとして購入したのはSK-Uホワイトニング ソース ダームデフィニション。

sk2dame.JPG



デパートで購入なので、定価でしたが丁度キットがあり、基礎もののお試しサイズが充実していたのでお得感あり。ハードケースのポーチもついていたのですが、ハード故に物もはいらないしかさばりそう&重いで、こちらはすぐにゴミ箱行き。

sk2kit.JPG


さてさて使用感は・・・。

せっかくの美容液なので土台をしっかりさせようと、ほぼ毎日のローションパックの徹底にはじまり、時間をかけて丁寧にお手入れするようになりました。さらには試供品もいろいろ頂いたのでこちらも投入する日々・・。さすがに肌の透明感はUP、きめも整ったようですがそれがダームデフィニションのだけのおかげなわけではないのでなんとも言えません。
保湿のものたりなさは否めず、目頭にちりめん皺が目立ち始めたので部分的に保湿美容液やクリームで補っています。

年中UVものを使うのは徹底しているのですが、それでも目の下に小さいしみが出てきたのも気になっているところ。これ以上大きくさせないように、夏が終わるまではこちらの美容液に頼ってみようかとおもいます。


posted by 華 at 08:21| Comment(12) | TrackBack(1) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

愛エプ我が家バージョン

ここ数日、わが身にトラブル発生で自宅で寝たきり生活などしておりました。

今はまだ無理はできませんが、まま普通に生活できる状態までリカバー。

専業主婦なのに主婦業ができないとはなんだか辛いものだったのですが、Yachiの甲斐甲斐しいまでの主夫っぷりに甘えながら結構快適な寝たきり生活。

食欲はあったので、『何か食べたいものある?』との問いに、

『洋食屋さんのデミグラソースととろりん玉子のオムライス』

料理のレパートリーはスクランブルエッグのみのYachiに期待していたわけでなく、純粋にただ食べたいものを答えただけだったのですが・・。


yachiomu.jpg


いそいそとPCでオムライスの作り方をチェック、市販のドミグラスソースなども買ってきてそれらしいものを作ってくれました。
彼の台所での働きっぷりもA型らしく、私が片付けるよりも綺麗ぴかぴか(新しい)でこまやか・・。

愛情たっぷりお米1.5合とボリュームたっぷりのオムライスで元気をいただいちゃいました。また作ってねひらめき
posted by 華 at 22:45| Comment(19) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

ロビンソン烏丸

今日のランチは京都で前職の仲良しトリオと恒例?のランチ。先輩S嬢が東京在住となり、帰省される年末とGWに集まるのが慣わしなのです。

お店選びはトリオ内の一人misamisaさんにプラスアルファ(お子ね)が同伴なのでわりとのんびりできそうな処・・ということで、四条烏丸から少し離れたロビンソン烏丸で予約を。京阪神では有名なグループチェーン店、京都にも3〜4店舗あったかな?
しかし、゛のんびり゛がキーワードにも関わらず、GWの影響もあってか広い店内は満席。オープンしてそここそ経つのに未だに人気店の様子。


ランチメニューはサラダ、スープ。パスタに食べ放題のパンで1000円がおそらく一番良く出るであろうセット。だけど゛パン食べ放題゛を狙って過剰な炭水化物摂取を控えるために、具沢山のサラダ、スープ、パン食べ放題900円のセットをオーダー。

lobi nsonpan.JPG


名物のパン。12種類くらいあるパンは籠に盛られ、スタッフがテーブルを周る。一つ一つが小ぶりでジャガイモやあずきや玉ねぎにレーズンなどなどいろんな味が楽しめます。


lobinsoup.JPG


スープはぬるくてそれほど気合の入っていない感じ。


lobinsarada.JPG


サラダは水菜とカリカリじゃこのサラダ。゛具沢山゛というからコブサラダとか、鶏肉なんかやシーザーなどの濃い系を想像していたけど意外とあっさり。量はまぁありましたが。


パンは結局10種類は食べたかな〜。ドリンクはコーヒーや紅茶ならプラス200円でいただけるので、パン好きな方には嬉しいお店かもしれません。
posted by 華 at 20:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 京都で食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

ひこにゃん

最近゛ゆるキャラ゛と呼ばれる、国や地方団体の活動をPRするためのオリジナルキャラクターが注目されているようで・・・。

のじぎく兵庫国体のはばたんなんぞは開催当時、そこそこのメディア露出があったりしてました(関西のみ?)。

そんな我が居住県、滋賀にも人気のゆるキャラが!


hikonyann.JPG


ひこにゃん

彦根城築城400年祭のキャラクタ−らしいのですが、お仕事で彦根城を訪れた友人はっし氏(男性)が(もういいトシなのに)、このひこにゃんにハートを打ち抜かれてしまわれたらしくグッズを購入、後日会食に集まった、我ら友人連にプレゼントしてくれたという訳で。

京都のお友達ばかりだったのだけど、皆ひこにゃんのことは知っており、京滋地区限定かはしりませんが100%の知名度。

男性にもあぶらとり紙が振舞われたのですが、三十路を超えた友人男子達のテカっとしたお顔を見て納得。かくいう私も会食中、さっそくいただいたあぶらとり紙を6枚も使わせていただき、ひこにゃん様の恩恵を受けさせていただきました。
posted by 華 at 12:33| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。