2008年08月19日

韓国食べ歩記2008-スンドゥブ-

ソウル二日目のブランチはスンドゥブ。純豆腐と漢字では書くのだけど、お豆腐の入ったスープです。韓国の有名なお料理の一つ。
お店は明洞のイビスホテルの裏通りにある、明洞スンドゥブ。お昼にはまだ時間があったけど、地元っぽい人がチラホラ。


sundub.jpg


私は海鮮スンドゥブ、Yachiはキムチスンドゥブをオーダー。石鍋にぐつぐつ煮えたぎったスンドゥブと、これまた石鍋に入ったご飯が到着。おかずもキムチやナムル、ズッキーニのヤンニョムであえたものなどがテーブルに並ぶ。

で、ぐつぐつしてるところに生卵を落としてあとはひたすら食べる。

色の割りにあっさりしていて、海鮮の出汁(牡蠣とかえびとかアサリとか)が出てて非常にマシッソ〜!!豆腐もおぼろでフルフルです。

最初にテーブルにつくと、熱いお茶がポットで給されるので普通にコップに入れて飲んでましたが、(水も出る)これは最後、石鍋にこびりついたご飯のおこげをこそげ落としてお茶漬風に食べるのもいみたい。

このお料理は朝食にもランチにも、軽くおやつにも(?)ぴったり!お奨めです。


posted by 華 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104981023

この記事へのトラックバック

1日体験 - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Excerpt: 『脱がない』『舐めない』『触られない』当店は男性のお客様を癒すお仕事で、アロマオイルを使って全身のマッサージを行なうお仕事です。20歳〜35歳位迄、未経験の方大歓迎!ハンドマッサージのエステでも真面目..
Weblog: 1日体験 - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Tracked: 2014-07-14 00:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。