2006年08月02日

香港食べ歩記-王子飯店-

しばらく他のネタの記事を書いていたのですが、香港食べ歩記再開です。
書いておかないと記憶が・・・。

さてさて、香港2日目の夜の食事場所として選んだのは、尖沙咀北京道のペキンロード・ワンにある夜景が綺麗と有名なレストラン、王子飯店(プリンスレストラン)。

飲茶やイタリアンなどがたたってか、9時過ぎのディナーにもかかわらずお腹の減り具合がイマイチ・・なので今回はアラカルトでオーダー。



tukidasipinaatu.JPG


付だしのナッツ。



butanokawa.JPG


豚皮パリパリ揚げ。
滞在中、いっぺんは食べたかったメニュー。パリっ油ジュワ〜んで満足。ビールビールが進みます。



ebonosyouyuyaki.JPG


蝦の醤油焼き。
シンプルな味つけ。殻まで全部いただきました。


butanoitigo.JPG


スペアリブの苺炒め。
この店のスペシャル?ということでもの珍しさも手伝ってオーダーしたが・・・。絶対苺ジャム使ってるやろー、と感じさせるところが許せなかった。フレッシュなんでほんのり苺を感じる・・という先入観が木っ端微塵に。



oujityouhan.JPG


王子炒飯。
お腹も膨れてきたところで、ご飯ものでも、とメニューを見ていたら゛玉子炒飯゛の文字が。『たまごのチャーハンてえらいシンプルやなー』と話していたけどよく見たら店の名前を冠した゛王子炒飯゛・・。
これが美味しくて、さっきの苺でやられた気分も回復グッド(上向き矢印)



隣のテーブルにはビジネス関係で滞在していると思われる日本人男性の団体が。あとは時間も遅目ということもありお客の姿はまばら。最終日に空港まで送りにきてくれた現地の添乗員さんにこのレストランで食事をしたことを話すと、『美味しかったの〜?』と現地人はあんな店には行かない、とでも言わんばかりのような聞き方をされちゃった。

店内は綺麗で香港島サイドの夜景も素敵でしたが、ディナーで真剣に食事するよりも、お昼に軽く飲茶くらいが良いお店かもです。


なぜかスシ・バーもあったりする王子飯店に一票よろしくお願いいたします☆→banner_02.gif

posted by 華 at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の喰いつきメニューは豚皮パリパリ揚げ。
蝦の醤油焼きも捨てがたいっっ!!
あ〜おいしい中華食べたくなってきました。
華ちゃんおススメのおいしい中華あったら教えてください〜♪
あ、盆明けくらいにランチ&買い物いかがですか?
Posted by kiki at 2006年08月02日 22:31
豚皮はウマいよ〜!
普段は食べれても、前菜に1枚か2枚程度
なので、ど〜んと食べれて満足です!
お奨めの中華は、本町に行ってみたい店
があるのですが、なんせ機会がなくて・・。
美味しければご報告いたします☆

ランチ&買い物行きましょうっヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ

Posted by 華→kikiちゃん at 2006年08月03日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。