2008年07月29日

Dior Kiss

旅行の際に免税店チェックして購入〜♪

diorkiss.jpg


ディオールのグロス、゛Dior Kiss 221フィジーレモネード゛。

もちろん数色カラーはありますが、このベージュ&パーリー感に惹かれてしまいました。のせてみると色見はほぼないんだけど、艶とぎっしりのパールでいい感じのぽてっとした唇に・・・。
店頭でもこのカラーだけが棚の中では品薄状態もあって即買い!!

カラーのネーミングはそれぞれフルーツカクテルに由来していて、香りもそれぞれカクテルにそったものなんだそうだけど、この色は、ちょっと薄荷が混じったようなすっとした香りがします。

チューブも細身で携帯にもいい感じ〜。お出かけの際はバッグの中の必需品になってます。
posted by 華 at 12:24| Comment(3) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

超オキニリップライナー♪

日常生活におけるメイクに関して、唇だけは何もつけなかったり、リップバームだけだったり。使うカラーもヌード系が多いのですっぴん唇でもあまり気にならないのと、食器にペタっとついたり、髪の毛が張り付くのがうっとおしい!!
ちょい出くらいなら、リップバームでなめらかに整えたあと、リップライナーをささっとのばして口紅代わりにするというのが最近の傾向。

そこで欲しいと思ってたルナソルのブツ、やっと購入〜。


lunarip.jpg


コントラスティングWリップライナー 03BEIGE CORAL

唇を立体的に見せるため、基本カラーとセットのシアーカラーの2色セット。

基本カラー使用後、(使用前でもいいけど。)上唇の山の部分と下唇の中心下部のラインをのせれば立体的な唇の出来上がり〜♪
私の場合はラインだけではなく、基本カラーは内側に伸ばして、シアーは唇の中心のふっくら部分に塗りこんでさらに強調させたりしてます。もとがライナーなので落ちにくいところがイイ。はりきり外出の際はこれにグロスをONでOK〜。
今までははりきり外出時にはシアーなアイシャドウやフェイスカラーなどをこれらの部位につけるということはやっていたので道具も少なく、手軽にできるこの商品はほんま助かります!!

posted by 華 at 07:51| Comment(6) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

朝だけ

温かくなる=日差しも強くなって、゛うっかり日焼けに気をつけましょう゛などと天気予報でもコメントされるようになってきました。

そろそろ強めのUV下地も必要やなーと思いつつ毎朝これらで予防。

asauv.jpg


カネボウ フレッシェル UVデイローション
3月に入ってからCMでじゃんじゃん流れていたのでご存知の方も多いかな?
これ1本で化粧水〜下地機能まであり、忙しい朝にぴったり、という商品。化粧水でUV!!というところに惹かれて購入したのですが、実際手にとると真っ白でこっくりしたテクスチャー。これ1品ではものたりなく感じるので普通に化粧水を叩き込んだあと、こちらを+して使用。

もう一品は乳液として冬季から使用しているもの。

クラランス ホワイトプラスHP プロテクティブデイローション

SPF20 PA++なので普段はまま安心。花王のUV乳液といいつつ日焼け止めの感じしかしないような商品は苦手だったので、さらりとして肌に蓋をしない感じのこちらの商品は大層気にいっております。
posted by 華 at 10:47| Comment(4) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

今年のクリスマスコスメはこれー。

クリスマス時期も近づくと、コスメ業界では各メーカーからたくさんの限定品やお得なコフレが販売されます。事前に雑誌なんかに特集されたりするので、『どんなんかな〜』とチェックしたりするのは楽しい。

で今年はこれ買います!と即予約しておいたのがこちら。

burushu.jpg


ボビーブラウンのチーク、ブラッシュパレット
丁度チークを探していた&ボビブラのチークは使ったことがなかったけど興味があった&気になってたカラーが2色セットでお得と三拍子揃ってしまったわけで・・。

左のブラッシュペールピンクは肉眼ではちょっとびっくりするようなドピンクなのですが、つけるとそんなでもないんですよね。各色それぞれに使うもよし、薄め&広範囲に右のトーニーを広げて頬の中心にペールピンクをポンとつけるのもいいしで結構気に入ってます。ブラッシュの上にシマ−ブリックの重ね使いなどもBAさんにアドバイスいただいて、お蔵入りになってたシマブリも最近復活。
posted by 華 at 21:25| Comment(6) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

毛穴ケア

夏に開ききった(?)毛穴の対策として、9月の終わり頃から投入しているケア。

毛穴モノ美容液の王道をゆく、ヘレナのポアジーニアスリフトを朝夕塗りこんでいます。毛穴の開きにはいくつかの要因(皮脂、たるみ、皮脂腺の拡大)があるらしいのだけど、それらに対応。使用感はこれ系にありがちな、肌に薄く蝋を塗ったようなサラツル感はなく成分が肌に吸収されていき、ごまかし感がなく好きです。


pore.jpg


そしてクリニ−クで見つけた下地。ポアミニマイザー インスタントパーフェクター。他の製品を買いに立ち寄ったのですが、ファデーションのお直しのサービスの際、BAさんに勧められて即買い。
ちょっとの量を肌にさっと延ばすと薄くベールがかかった風で、毛穴が極若干目立たなくなり、肌がサラサラつるつるになります。これは下地には重要。皮脂も吸着してくれるそうなのですが、夏前から知っていれば・・。



blackdaiamond.jpg


皮脂ものとは関係ないですが、こちらが本命買い商品。アイライナーですが、1年以上も前にかった同じ製品のお色違い。今回はブラックダイアモンドという、黒にラメが若干(ほんまにわからん程度)入ったもの。
柔らかく見えるエジプシャンをお気に入りでしつこく使っていたのだけれど、やっぱ黒はここぞというときにインパクトが出ていいですね。゛ここぞ゛に限らず購入後がんがん使ってます。囲みで。
posted by 華 at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

本日のネイル‐囲んでみた‐

友人の結婚式に参列するにあたりネイルを。

着用予定の訪問着にあうようなイメージで考えて。訪問着はちょいねずがかったような渋〜い紫に金色に縁取られた葡萄や葡萄の葉っぱが描かれたものなので、ヌーディなベージュに金ラメでフレンチかなんか・・と塗り始めたのですが、ちょいと目立つように・・とラメで囲んでみました。

本当は細い筆で繊細なラインを描きたかったのですが、そないな筆は無いのでネイルの筆で慎重に慎重に・・・。

kakomi1.jpg



インパクトを考えるとこれくらいのラインの広さでよかった。指輪もゴールド&ダイヤの迫力あるものを持ってきて。

なかなかお気に入りの指先になりました。

posted by 華 at 10:05| Comment(6) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

夏へむけての美白アイテム

3月頃から始まっていた美白ものの情報の氾濫も落ち着いたところ、今期の美白アイテムとして購入したのはSK-Uホワイトニング ソース ダームデフィニション。

sk2dame.JPG



デパートで購入なので、定価でしたが丁度キットがあり、基礎もののお試しサイズが充実していたのでお得感あり。ハードケースのポーチもついていたのですが、ハード故に物もはいらないしかさばりそう&重いで、こちらはすぐにゴミ箱行き。

sk2kit.JPG


さてさて使用感は・・・。

せっかくの美容液なので土台をしっかりさせようと、ほぼ毎日のローションパックの徹底にはじまり、時間をかけて丁寧にお手入れするようになりました。さらには試供品もいろいろ頂いたのでこちらも投入する日々・・。さすがに肌の透明感はUP、きめも整ったようですがそれがダームデフィニションのだけのおかげなわけではないのでなんとも言えません。
保湿のものたりなさは否めず、目頭にちりめん皺が目立ち始めたので部分的に保湿美容液やクリームで補っています。

年中UVものを使うのは徹底しているのですが、それでも目の下に小さいしみが出てきたのも気になっているところ。これ以上大きくさせないように、夏が終わるまではこちらの美容液に頼ってみようかとおもいます。


posted by 華 at 08:21| Comment(12) | TrackBack(1) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

ナマ足の季節到来!懐かしのあのネイル

お出かけするときはナマ足〜るんるんな季節、本格的に到来ですかね。
冬の間はおさぼり気味だった、ペディキュアに真剣に取り組む。

vanpu.JPG


お見苦しい足のアップで申し訳ないのですが・・。

このカラー、パルプ・フィクションで出演したユマ・サーマンが塗って大ヒットしたことも懐かしい、シャネルのベルニ、ルージュ・ノアール。かつての流行に便乗して購入したのだけれども、もはや何年もの??

手の爪を短く切って塗るのが当時のINだったのだけど、作冬にも同じようなダークカラーが流行った時も短めの爪に施すパーターンが多かったですね。
私の手の爪は爪の下の皮膚(名称忘れました)が伸びていて、深爪できないタイプなので手に塗ったことはほとんどなく、もっぱらペディキュア専用カラーとなって年に一度登場するかどうか。

今回はストーンを親指にポンポンと置いて。その後喜んでナマ足+パンプスでがしがし歩いてたら、案の定ストーンが行方不明になっておりましたが。

posted by 華 at 10:08| Comment(12) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

本日のネイル‐マーブルフレンチ‐

今週末はお茶のお稽古もないので、少し気合の入ったネイルを・・。

mablehurenyi.jpg


フレンチ?のカテゴリになるのかな?先端をマーブルに。境界線をラメにして華やかでいて上品な指先の演出・・でないか?

結婚式の時のネイルを友人のネイルアーティストであるがーこちゃんにお願いした時のデザインもこれ。当時のマーブルはきちんとネイルを水に落としてマーブルを作り、爪先に写すという作業できれいな模様&繊細なラメのラインと、↑の出来上がりとはそら違う印象でしたが、自己流のマーブルはベースカラーを塗った後、ホワイトのネイルをちょんと置いて、ベースカラーの刷毛でぐりぐりマーブル模様を作るという荒業。

爪が長いほうがマーブル部分の割合も大きくなりはっきりするのでもう少し伸ばしてから再チャレンジしようと思います。
posted by 華 at 17:24| Comment(6) | TrackBack(1) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

本日のネイル‐So Laque!‐

久々のネイルネタ。そう、あまり爪にこだわらない日々を過ごしておりました。だってお茶のお稽古とかもあるしグッド(上向き矢印)、などと言い訳は止めま〜す!


buujour.jpg


今日はおニューのネイル。かなり前から買おう、買おうと思ってた、ブルジョワのソーラック!。


カラーはもちろんピンク!#03のローズスルフル。この色目で決めました!

゛ビニールのツヤ゛と謳われていますが、二度塗りでイメージ通りの発色、わりとこってりつきます。
アクセントでそれぞれ指一本づつパールとクリスタルをポンポン、とおきましたが、それだけでは気がすまなくなって、爪先にラメをうっすらと・・。
薄いけど、爪が目立つカラーなので、甘皮などの処理をきっちりしてあげないとすごく目立ってしまいます。



ビニールとありますが、塗って飾ってみた印象。七宝で最近有名な、アーロン・バシャ。いいすぎ??

.


フツーにフレンチするのも楽しみなカラーです。




posted by 華 at 11:57| Comment(8) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

春のベージュ

今春のメークアイテムの傾向はベージュの目元に口元はヌーディーカラーが目立ちます。

春の新作アイテムの中でも気になっていたルナソル。発売前からカウンターまで視察に行ったり・・。発売後はアイシャドーのスキンモデリングアイズと限定のスキンモデリングリップは美容に関するブログ記事でも取り上げられる頻度高し。

そして本日GET。

sukinmodering.jpg


スキンモデリングアイズ01Beige/Beige


箱裏の説明書によると、横に重ねてグラデーションをつける方法が提案されているけれども、これはまぁどんなセットでもありがちな塗り方。
カウンターでは左下と右上のカラーをブロックに分けて塗る方法を教えていただきました。
4色とも見事に使え、絶妙なグラデーションを表現できるのでメイクをするのが楽しみになりそう。そしてツヤ感もGOOD、あっさり塗るもよし、シェードカラーをきつめに塗ると、深みのある印象的な目元になるのも気に入りました。

さてさて、自分でも上手くグラデーションつくれるように明日から特訓です。


posted by 華 at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

冬のデイリーケア

暖冬といえども乾燥の季節。ここのところのレギュラーコスメたち。


clinicgeran.JPG



クリニーク SP ディフェンス トリプル アクション モイスチャライザー ベリードライ

ゲラン イシマ スーパーアクアスーパーセロム 


クリニークのデイクリームは秋頃に試供品でノーマル/ドライ用のクリームをいただき使用、感じがよかったのでネット購入。このころベリードライは日本では未発売でした。
届いてさっそく塗ると、まだ秋口の気候には重く、買って失敗だったかも・・・と落ち込みながらも、冬になると肌にしっとり落ち着くようになりグッド(上向き矢印)手(チョキ)
冬でもUV対策が必須なので、SPF25/PA++が購入ポイント。朝の化粧水後に塗布しています。化粧下地なのでこのままファンデOK、とのことですが、お出かけするときはものたりないので、別の下地を使っています。これは本当のデイリーユース。オイリー/ノーマルは使ったことがないけれども、全般に重めのクリームと感じるので若い人やオイリーな方、また使う季節よっては化粧崩れの要因になるかもしれません。




クリニーク SP ディフェンス トリプル アクション モイスチャライザー ベリードライ
8925円→5512円



スーパーアクアスーパーセラムは佐伯チズ式ローションパックをマメに実践するようになってから、せっかくなので良い美容液が欲しい・・と思い購入にいたった一品。基本的に夜のみ使用。化粧水後にこのセラムを使用。トロミのあるテクスチャーですが、肌になじませるとまるで油膜をはったような感覚に。クリームを塗らなくても翌朝の肌はモチモチ。ラージサイズを購入したのですが、この冬は十分越せそうです。




ゲラン イシマ スーパーアクアスーパーセロム ラージサイズ
27300円→12474円



朝/夕とも化粧水と上記2アイテムとたまに乳液などがプラスされます。クリニークの容量もたっぷりなので、この冬はこれで決まりなのです。


posted by 華 at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

エスプリ−ク プレシャス

12月16日に、ボーテ・ド・コーセーから新しいラインが登場、それがエスプリ−ク プレシャス
11月中に目にして、広告塔がジェマだったり先行販売されるコフレにもちょっと反応したりして・・。

そして今日コフレGET手(グー)

kohuree.JPG


アイシャドウ現品(限定色)、グロス、ロングタイプマスカラ、グリッタージェル(特別限定品)とポーチ。

eseye.JPG


これが限定色のアイカラー。
左の練りタイプシャドゥをアイホール全体に、白はハイライト、ピンクはまぶたに、最後はもちろん引き締め色。
キラキラしてお砂糖菓子みたいで、見ているだけでウキウキかわいい

あっさりバージョンと、しっかり目力バージョンでメイクしてもらったのだけれども、思ったほどギラギラしなくて、カワイイんだけども腰の据わった女子力をかもし出せるような気がします。
通常カラーもすべて素敵な色あわせでのものばかりでした。

マスカラは、『落ちないですか?』と確認したら、はぐらかされた・・。青みがかったブラックとのことで、どうやら艶感のあるタイプの模様。
グリッタージェルはベリーの甘い甘い香りハートたち(複数ハート)

"ところでエスプリ−クって前からありましたよね?リニューアル?"と聞くと、エスプリ−クはドラッグストア系で、プレシャスはボーテ・ド・コーセ−のラインですので、デパート系です、とのこと。??でも前に、ドラッグストアで宣伝してはんの見たけど。。と思ったけど、面倒だしそれ以上食いつかず。

その他いただいたサンプルたち。

essikyouhin.JPG


ボーテのアイファンタジストの春カラーが登場(!)とのことでブルー色を。あとはファンデーションやモイスチュア エンゲージというライスパワーエキスが入ったプレ化粧液。"ライスパワーでプレ化粧液って、コーセーのモイスチュア スキンリペアと一緒やん!"と言うと、"こちらの方がいいもん入ってるんですよ"とこんな言い方ではなかったが、そのような事をおっしゃっていたBAさん。先ほどさっそく使いましたが、塗り塗りしたあとローションパック。モチモチしていい感じるんるん

ちなみに帰宅後、目元を見たら綺麗な薄ピンク色だったまぶたが薄紫に変わってましたバッド(下向き矢印)くすんだのかな。
posted by 華 at 23:46| Comment(10) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

天までは届かないけど・・

ものすご〜く久しぶりにマスカラを購入しました。結婚してからハツの新調。

マスカラは簡単?に顔の印象を変えることができるので、より濃く、より長く、より上を向いて!!に命をかける女子たちのニーズに応えるべく、あらゆるメーカーから、本当にびっくりするくらいの数のマスカラ及び関連商品が発売されています。

そんな訳で、買う前には下調べ。ネットの口コミ情報など見てみると、上位に食い込んでいる商品がこれ↓

tenmasukara.JPG


キスミー ヒロインメイク ロング&カールマスカラ


マスカラといえばメイベリンの各種シリーズを使っていたのだけれども、時間がたてばパンダ目になるという事態を避けることができず、まぁーいいか〜、とお出かけするときもNOマスカラで過ごしてきていたので、次ぎ買う時は、”絶対落ちないの!!”をモットーに探していたら、クチコミ情報では”落ちません”の声が多数、近場のドラッグストアで買える&プチプラも手伝って、購入にいたったわけで。

しかし、”落ちにくい”=メイクオフが大変というのもやっかいなことで、クチコミを読み進めていくと、”専用リムーバー”なるキーワードがぞくぞく。

で、これがマスカラ専用リムーバー↓

tenoil.JPG



マスカラに関しては、キャッチの願い虚しく天までは届かず、至極普通の付きかなーという感想。しかし長時間の使用後も目の下につかず満足。そしてマスカラ以上に感激したのがこの専用リムーバー。オイルで睫毛に直接塗布してしばらく放置後、コットンで比較的簡単に落とすことができます。
内容物が無くなれば、普通のクレンジングオイルでも代用可能では??とも思いますが、そのうち試してみようかしら。

先日、友人の友人女子のウルトラドラマティカルな睫毛(上も下も濃く、長く上を向いている)に遭遇し、おそらく数種類の重ね付けでしょうが、そのノウハウを聞きたい衝動を抑えてしまいました。。

ということで、お勧めのマスカラがあったら是非教えていただきたい今日この頃です。


posted by 華 at 10:17| Comment(6) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

初☆韓流コスメ

前にTVのちちんぷいぷいで特集されており、その後友人のkikiちゃんもブログで取り上げていた韓国コスメに多い、フルーツヨーグルトパック。
韓国コスメショップで有名なTHE FACE SHOPで購入していたものを使ってみました。

kiuipac.JPG


フレーバー(?)はピーチや巨峰、いちごなど5、6種類ほどありましたがそれぞれの果物の成分により肌へのアプローチが変わってくるそう。

とりあえず人気NO1が決め手(単純)でキウイを購入。4回分で700円といろいろ買ってみたくなるプライス。

kiuiopen.JPG
゛ぷいぷい゛では角さん含む、出演者全員がそのテクスチャーや香りに関して゛食べてしまいそうなくらいヨーグルトそのもの!!゛と絶賛しており、本当にその通り!!見た目はほんもののヨーグルトに比べると若干ピンク寄りですが、漂うのは本当に癒される甘〜いハートたち(複数ハート)か・お・り。
このパックは肌にのせたまま放置ではなく、マッサージをして肌を整えるもの。香りが良いのでマッサージするにもリラックス感が倍増するのでたまのお手入れにプラスするのも良いかもしれません。



THE FACE SHOPの店舗は京都の場合寺町通にあるのですが、先日の超人手の多かった日曜日でもお客様はパラパラ。基本的にチープコスメ路線でレッドアースのような消え方をするような気もしないでもないですが、基礎やヘアケアも充実しているので今後もヒット商品がでるのか楽しみです。


食べないよう気をつけて・・・なお肌に美味しいヨーグルトパックに一票よろしくお願いいたします♪☆→banner_02.gif
posted by 華 at 09:02| Comment(10) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

美味しいクリームにはスプーンで

って食べるクリームではなくお肌につけるクリームのことですぴかぴか(新しい)

クリームって高級なものにはプラのスパチュラが付属したりもしますが小さいものだし知らぬまに何処かにいったりで使ったり使わなかったり・・・。
かといって指をクリームにドブンとつけると爪の間に入っちゃったりでうっとおしいふらふらし、この行為自体雑菌も入るので化粧品にもよくない。

どなたか美容業界で高名な方もアイスクリームについてくるスプーンをスパチュラ代わりに・・と書いてらしたけどそれもなぁ、と思いつついいものを頂いた。


オサレなデザインのスプーン。

supatura.JPG


これならメイクブラシやメイクツールと一緒に立てておいても見た目に美しいし、洗ってもティッシュオフしてもOK。蓋口の狭いものや少量しか使わないクリームは柄の部分で。
またクリームではないけれども、角質除去用のパックはそこそこの量を使用するので、残り少ないパックをこのスプーンですくった時にはなんだか画期的で一人感動してしまいました・・(単純)。

ペアのカップと一緒に頂いたのだけれども、まさかこんな使い方をされているとは思ってもいないであろう友人に感謝です。

探せば化粧品用のスパチュラも売ってるんだろうけれどもしばらくはいらないかな?なスプーン使いに一票よろしくお願いいたします☆→banner_02.gif
posted by 華 at 21:59| Comment(2) | TrackBack(1) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

秋の夜長に肌のお手入れ

まだまた暑い8月中頃にはコスメ業界も活発になって、夏物コスメから秋物コスメへシフトで今はようやくおちついた頃。

昨日のTVでもそんなネタがちらほら。花まるにチャンネルをあわせると、冒頭の特集では佐伯チズさんの秋に向け夏バテしたお肌のお手入れに加え、君島十和子さんのメイク方法伝授など、すでに雑誌や本などで知っているにもかかわらず、思わず食いついてしまうような内容だったりして。

EH2493-G_202756.jpgそしてちちんぷいぷいではこんな商品が紹介されていました。
イオンスチーマー ナノケア プラチナ 10月1日発売。
パナソニックのお店でいただいた新商品カタログに記載されており、また新商品発売か・・と思っていた矢先のTV登場。しかも従来のイオンスチームに只今人気のプラチナ成分がプラスされるとか。
つる首の噴射口を見て自動可動かと思ったら手動だそうだけれども、デコルテまでスチームをあてることが出来るようになった模様。




新商品が出るというくやしさに身震いしている(してないって)華が持っているのはこちら。

esthejiennu.JPG


そこそこ前に購入したのだけれども、現行商品の一つ前の型。クールパター無しのタイプなので安かった。
気が向けばクレンジング時に、化粧水のパッティング時に、美容液を塗った後に、とミストに癒されながらお気に入りで使用しているのですが、結構まわりの友人も持っていたりするのでなかなかの人気商品のようですね。

プラチナに惑わされず(?)肌が疲れたこの時期に、 極的に使っていこうかな。


使うの忘れてただけという話もある、イオンスチーマーナノケアに一票よろしくお願いいたします臓→banner_02.gif
posted by 華 at 12:20| Comment(4) | TrackBack(1) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

本日のネイル-逆フレンチ-

明日は友人の結婚式に参列予定なので、以前施してもらったスカルプ&ジェルの上にカラーをのせました。しかーし、スカルプが延びると爪の根元に段差ができるんだな。カラーを2度塗りしても、よく見ると気になるところ。

そこで知恵をちょぴっとしぼって、逆フレンチ初挑戦exclamation×2


sakasasukuea.JPG


exclamation×2なマークを入れるほどの気合は入っていません・・。もともと隙間部分がガイドラインになるし、ラメなので結構テキトーいい気分(温泉)


使用したのはお気に入りのコンビ、MAQUillAGEネイルカラーBE142とK-パレットのラメ。この組合せは本当大好き。

赤に塗ったペディキュアも隙間が若干気になっていたのでこちらもズボラにざざっとラメを塗ってお手軽リニューアル。約1ヶ月ぶりに手足の指先の雰囲気が変わって新鮮です。

いつリムーブしに行こう?と思っていたのですが、しばし時間かせぎが出来そうな、逆フレンチに一票よろしくお願いいたします☆→banner_02.gif





posted by 華 at 14:18| Comment(8) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

ローションその後

先日はクレンジングに関して書いたので、本日はクレンジング後に使用しているローション(拭取り用化粧水)について。

以前にローション列伝と題したものの中で紹介していたYSLのエナジャイジングビューティートナーはさっぱりした使いごこちで、朝晩ブシュブシュコットンに含ませて使用するも減りが目に見えたところで゛もっとええのんはないかいなぁ?゛と次のローションを模索。

模索は一瞬で、すぐとった行動がたぶん美容オタクの友人まやこちゃんへメールmail to

『お奨めのクリアローションないですかね?』


夏場は昼間に受けた紫外線からのダメージを排除!と夜にSK-Uホワイトニング ソース クリア ローションを使っており、他にもAHA配合のものと使い分けておられるとのこと。なかなか理にかなった使い方したはるなぁ、と感心でした。こんなやり取りをしていたのが6月末頃。



 SK-Uホワイトニング ソース クリア ローション

ro-syonn.JPGよさそげやんっひらめきと即注文し真似してこの夏は夜のみこちらを使っております。ほんわりとしたとろみがあり、コットンの上にとろりとのせて顔にくるくる馴染ませやすく、日々の疲れとともに顔の汚れもさようならっ!とコットンの汚れを見てにんまりしているのです。





残暑の終わるころには次に何を使うかなのですが、そろそろ情報収集しないとね。面倒なようでもこれはこれで楽しみ揺れるハートなのです。


美白のお供にいかがですか?なSK-Uホワイトニング ソース クリア ローションに一票お願いいたします☆→banner_02.gif




















posted by 華 at 21:43| Comment(8) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

クレンジング使い分け

朝晩が冷え込み、気温差の激しい季節になりましたね。
季節の変わり目をなにより敏感に感じるのはお肌。夏の疲れがドッと出ないように気をつけてあげなければいけません。

肌のお手入れ基本の゛キ゛は肌を清浄にすること。できるだけ肌に負担をかけずに、を考えてここ1〜2年はクレンジングはミルクやクリームを使用。

当初は安さに惹かれて、オルラーヌのオリゴヴァイタミンクレンジングミルクさらには安さと量に惹かれて同じくオルラーヌのラクタスクレームドゥースを使ってきたのだけれども、肌がぴりぴりするところが気になって・・・。ぴりぴりするなら使うのやめろってところなのですが、ぴりぴり以外には目に見えた問題もないように感じたのでそのまま使い切った貧乏性主婦。

やっとオルラーヌも底をつき、香港旅行の時に買ったのがKIEHL'Sのウォッシャブルクレンジングミルク。


kealcleans.jpg


乾燥肌用のクレンジングで無香料(たぶん)が愛想がないのですが、しばらくマッサージしているとオイルっぽくなって角栓が取れ、気分的にも満足。ただしフルメイクの時には物足りない気がして普段のあっさりメイクや汚れを取る目的で朝晩ほぼ毎日使用。


そしてハレの日用??お出かけフルメイク用に使っているのはこちら↓


gurerineciens.JPG



ゲラン イシマクレンジングクリーム


日本式の狭い洗面台の何処に収納しろと??というような安産型の容器。置き場所がないので箱に入れて流し下に収納しておりますたらーっ(汗)

肌に残らない(ようなイメージの)クレンジングに高額を出すのはもったいない気もしますが、上品な香りに癒され、こっくりしたクリームで肌をマッサージするのが気持ちいい〜黒ハート

定価は高いけどリンクのサイトで購入するとだいぶんお安いのでこちらはリピート可能。ハレの日用に使いつづけようと思います。


いつかはゲランの並ぶ豪華洗面台を!!夢膨らませる三十路主婦に一票よろしくおねがいいたします☆→banner_02.gif





















posted by 華 at 10:04| Comment(4) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。